関西で新しい街歩きの楽しみ方を提案します

東西の古塔と中将姫ゆかりの當麻曼荼羅が残る、二上山麓の名刹

のどかな風景の中でのんびり楽しむ古寺・名刹巡り

聖徳太子ゆかりの古寺が点在する、のどかな田園地帯

愛らしい鹿たちと国宝建造物が共存する、大仏さんのお寺

絶景が広がる宇治川の両岸に、緑の旗がたなびく「お茶の街」

東西の古塔と中将姫ゆかりの當麻曼荼羅が残る、二上山麓の名刹
のどかな風景の中でのんびり楽しむ古寺・名刹巡り
聖徳太子ゆかりの古寺が点在する、のどかな田園地帯
愛らしい鹿たちと国宝建造物が共存する、大仏さんのお寺
絶景が広がる宇治川の両岸に、緑の旗がたなびく「お茶の街」

新着情報

  • 2017.11.22 (水)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(當麻)」を追加しました。
    中将姫伝説で知られる大和の名刹、當麻寺をご紹介しています。
  • 2017.11.18 (土)[散策コース情報]
    新たな散策コース「當麻」を追加しました。
    のどかな當麻の里で、中将姫伝説で知られる當麻寺や石光寺を巡るコースです。
  • 2017.11.13 (月)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(藤井寺)」を追加しました。
    藤井寺を代表する名所、葛井寺・道明寺・道明寺天満宮をご紹介しています。
  • 2017.11.08 (水)[散策コース情報]
    新たな散策コース「藤井寺・羽曳野」を追加しました。
    葛井寺・道明寺などの由緒ある古寺・古社と、古市古墳群の応神天皇陵を巡るコースです。
  • 2017.10.20 (金)[リニューアルオープンのお知らせ]
    このたび、当サイト「街あるかんと」は大幅なリニューアルを行いました。
    システムが一新され、より気軽に「街歩き」をお楽しみいただくことのできるサイトに生まれ変わりました。

    多くの皆さまに「街歩き」の楽しみを感じていただけるよう、当サイト運営一同、今後も精一杯努力して参ります。
    今後とも、「街あるかんと」にご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

散策コース紹介

當麻

當麻(たいま)は、奈良県の北西部、大阪府に接する葛城市の一地方で、二上山の東麓に広がるのどかな里です。

この當麻の地には、中将姫伝説で知られる當麻寺があります。
當麻寺には、本堂、金堂、講堂など多くの伽藍が残ります。東西二つの古塔(東塔・西塔)が残る、日本で唯一のお寺としても知られます。

また、當麻の里は、牡丹でも有名。當麻寺の子院である中之坊や奥院、また、周辺の石光寺など、各地に牡丹の名所が点在しています。

藤井寺・羽曳野

藤井寺市と羽曳野市は、ともに、大阪府の南河内地方にある市。

現在の藤井寺市周辺は国府が置かれるなど古くからの河内国の要所として知られます。一方、現代では、天王寺まで30分というアクセスの良さから、大阪のベッドタウンとして発展しました。

今は住宅地が広がる両市内ですが、各所には名所旧跡が残ります。葛井寺(ふじいでら)、道明寺、誉田八幡宮など、由緒ある寺社が点在しています。

また、このエリアのもう1つの見どころは古市古墳群。
日本で第二位の大きさを誇る応神天皇陵をはじめ、さまざまな形や大きさの古墳が、藤井寺市と羽曳野市の全域に散らばっています。

なお、古市古墳群に関しては、堺市の百舌鳥古墳群とともに、ユネスコ世界遺産登録を目指す運動が続けられています。

「街あるかんと」とは

今まで行ったことのない街を訪れたときに、自然と体中に「ワクワク」感があふれてきたことはありませんか?

初めての街の散策では、目にする景色の全てが新鮮!体の中に眠っていた好奇心がむくむくと目覚めます。

これまで知らなかった意外な散策スポットを発見できたりもしますね。

とはいうものの、なかなか、新しい街に出かけよう!という気持ちになるきっかけがなくて・・・、とお思い方も多いのではないでしょうか。

「街あるかんと」は、そんな皆さまにピッタリ!の街歩きサイトです。

当サイトでは、関西の有名な観光地からマイナーな街まで、さまざまな地域の街歩きスポットをご紹介するとともに、「知らない街に行ってみようか」という気持ちを後押しする、新しい”まちあるき”を提案しています。

「街あるかんと」の街歩きについては、街歩きの流れのページで詳しく説明しています。よろしければご覧ください。

つれづれ関西街歩きから探す

エリアから探す

カテゴリから探す