関西で新しい街歩きの楽しみ方を提案します

愛らしい鹿たちと国宝建造物が共存する、大仏さんのお寺

絶景が広がる宇治川の両岸に、緑の旗がたなびく「お茶の街」

石積みが続く風情ある門前町と、明智光秀ゆかりの地を巡る

名物管主の尽力で悲願の復興を果たした南都の大寺

神さまのお使いの狐たちと「朱色のトンネル」千本鳥居

愛らしい鹿たちと国宝建造物が共存する、大仏さんのお寺
絶景が広がる宇治川の両岸に、緑の旗がたなびく「お茶の街」
石積みが続く風情ある門前町と、明智光秀ゆかりの地を巡る
名物管主の尽力で悲願の復興を果たした南都の大寺
神さまのお使いの狐たちと「朱色のトンネル」千本鳥居

新着情報

  • 2018.06.02 (土)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(下鴨神社)」を追加しました。
    原生林の中にたたずむ京の古社、下鴨神社をご紹介します。
  • 2018.05.16 (水)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(伏見稲荷大社)」を追加しました。
    朱色のトンネル「千本鳥居」が美しい、伏見稲荷大社をご紹介します。
  • 2018.05.16 (水)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(東寺)」を追加しました。
    京都のランドマーク的存在の五重塔で知られる洛南の名刹、東寺をご紹介します。
  • 2018.05.12 (土)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(西大寺)」を追加しました。
    称徳天皇勅願、平城宮の西に建立された南都七大寺の1つ、西大寺をご紹介します。
  • 2018.03.21 (水)[景品情報]
    景品紹介のページを更新しました。

散策コース紹介

京都(4)

賀茂川と高野川の合流点にある下鴨神社と、その北に位置する上賀茂神社は、古代の氏族「賀茂氏」の氏神を祀る神社。

平安遷都よりも以前から存在したと言われる由緒ある神社。また、毎年5月に行われる二社の祭事「葵祭」(正式名:賀茂祭)は、祇園祭などとともに、京都を代表する祭として広く知られています。

賀茂川の西側には大徳寺。大徳寺は、室町時代から安土桃山時代にかけて栄え、本能寺の変後には織田信長の葬儀も行われた、禅宗(臨済宗)の大寺院です。境内には、山門・仏殿・法堂など主要な伽藍が今も残ります。

奈良(1)

奈良は、古代には平城京が置かれた古都。平安時代以降は、京(京都)に対して「南都」とも呼ばれました。

奈良市の東部には、青々とした芝生が美しい奈良公園が広がります。公園内には野生の鹿が数多く生息しています。
奈良公園周辺には、東大寺、興福寺、春日大社、若草山など、奈良を代表する観光名所が集中しています。

かわいらしい鹿さんとの触れあいを楽しみながら、風情ある奈良の街を散策してみましょう。

「街あるかんと」とは

今まで行ったことのない街を訪れたときに、自然と体中に「ワクワク」感があふれてきたことはありませんか?

初めての街の散策では、目にする景色の全てが新鮮!体の中に眠っていた好奇心がむくむくと目覚めます。

これまで知らなかった意外な散策スポットを発見できたりもしますね。

とはいうものの、なかなか、新しい街に出かけよう!という気持ちになるきっかけがなくて・・・、とお思い方も多いのではないでしょうか。

「街あるかんと」は、そんな皆さまにピッタリ!の街歩きサイトです。

当サイトでは、関西の有名な観光地からマイナーな街まで、さまざまな地域の街歩きスポットをご紹介するとともに、「知らない街に行ってみようか」という気持ちを後押しする、新しい”まちあるき”を提案しています。

「街あるかんと」の街歩きについては、街歩きの流れのページで詳しく説明しています。よろしければご覧ください。

つれづれ関西街歩きから探す

エリアから探す

カテゴリから探す