関西で新しい街歩きの楽しみ方を提案します

金閣とは対照的!渋さが持ち味の地味な銀閣

のどかな風景の中でのんびり楽しむ古寺・名刹巡り

聖徳太子ゆかりの古寺が点在する、のどかな田園地帯

愛らしい鹿たちと国宝建造物が共存する、大仏さんのお寺

絶景が広がる宇治川の両岸に、緑の旗がたなびく「お茶の街」

金閣とは対照的!渋さが持ち味の地味な銀閣
のどかな風景の中でのんびり楽しむ古寺・名刹巡り
聖徳太子ゆかりの古寺が点在する、のどかな田園地帯
愛らしい鹿たちと国宝建造物が共存する、大仏さんのお寺
絶景が広がる宇治川の両岸に、緑の旗がたなびく「お茶の街」

新着情報

  • 2018.04.16 (月)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(平城宮跡)」を更新しました。
  • 2018.03.21 (水)[景品情報]
    景品紹介のページを更新しました。
  • 2018.02.21 (水)[お役立ち情報]
    お役立ち情報「神社について(祭神)」の内容を更新しました。
  • 2018.01.26 (金)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(天王寺動物園)」の情報を更新しました。
  • 2018.01.25 (木)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(千本釈迦堂)」を追加しました。

散策コース紹介

神戸(1)

神戸の三宮から元町にまたがるエリアは、神戸の行政・経済の中心地。
この人の動きの激しいエリアの一角に、重厚な近代西洋建築が立ち並ぶレトロな街、旧居留地があります。

一方で、神戸は、横浜と並ぶ国際貿易港としても知られてます。
旧居留地の南に位置するベイエリアは、「港町神戸」を存分に感じることのできる地域。

海に面して神戸ポートタワーがそびえ、ここから、大小さまざまな船が行き交う神戸港の様子を眺めることができます。

奈良(3)

現在の近鉄奈良駅の南側には、かつては、南都七大寺の1つにも数えられた大寺院、元興寺(旧元興寺)の境内がありました。

この旧元興寺の境内が存在した一帯は、ならまち(奈良町)と呼ばれています。

このエリアは、太平洋戦争の戦災をまぬがれたこともあり、江戸時代以降の古い町屋が並ぶ、風情ある町並みが今も残されています。

奈良公園とはまたひと味違った、人気のスポットです。

「街あるかんと」とは

今まで行ったことのない街を訪れたときに、自然と体中に「ワクワク」感があふれてきたことはありませんか?

初めての街の散策では、目にする景色の全てが新鮮!体の中に眠っていた好奇心がむくむくと目覚めます。

これまで知らなかった意外な散策スポットを発見できたりもしますね。

とはいうものの、なかなか、新しい街に出かけよう!という気持ちになるきっかけがなくて・・・、とお思い方も多いのではないでしょうか。

「街あるかんと」は、そんな皆さまにピッタリ!の街歩きサイトです。

当サイトでは、関西の有名な観光地からマイナーな街まで、さまざまな地域の街歩きスポットをご紹介するとともに、「知らない街に行ってみようか」という気持ちを後押しする、新しい”まちあるき”を提案しています。

「街あるかんと」の街歩きについては、街歩きの流れのページで詳しく説明しています。よろしければご覧ください。

つれづれ関西街歩きから探す

エリアから探す

カテゴリから探す