関西で新しい街歩きの楽しみ方を提案します

真宗寺院を中心に発達した宗教都市の今は、古民家が並ぶ風情ある町

大阪梅田から電車でわずか30分!滝と紅葉で知られる関西屈指の景勝地

東西の古塔と中将姫ゆかりの當麻曼荼羅が残る、二上山麓の名刹

のどかな風景の中でのんびり楽しむ古寺・名刹巡り

聖徳太子ゆかりの古寺が点在する、のどかな田園地帯

真宗寺院を中心に発達した宗教都市の今は、古民家が並ぶ風情ある町
大阪梅田から電車でわずか30分!滝と紅葉で知られる関西屈指の景勝地
東西の古塔と中将姫ゆかりの當麻曼荼羅が残る、二上山麓の名刹
のどかな風景の中でのんびり楽しむ古寺・名刹巡り
聖徳太子ゆかりの古寺が点在する、のどかな田園地帯

新着情報

  • 2017.12.08 (金)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(富田林寺内町)」を追加しました。
    今も多くの古民家が残る風情ある町並みで知られる、富田林寺内町をご紹介しています。
  • 2017.12.04 (月)[散策コース情報]
    新たな散策コース「富田林」を追加しました(散策コース紹介)。
    風情豊かな街並みが残る寺内町、厄除け・祈祷で知られる瀧谷不動明王寺など、富田林の名所を巡るコースです。
  • 2017.11.29 (水)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(箕面公園)」を追加しました。
    山全体が紅葉で色づいた今が見ごろ!雄大な滝で知られる箕面公園をご紹介しています。
  • 2017.11.27 (月)[散策コース情報]
    新たな散策コース「箕面」を追加しました(散策コース紹介)。
    自然あふれる箕面公園内で、箕面大滝、瀧安寺などを巡るコースです。紅葉の時期が特におすすめ。
  • 2017.11.22 (水)[つれづれ関西街歩き]
    街歩き記事「つれづれ関西街歩き(當麻)」を追加しました。
    中将姫伝説で知られる大和の名刹、當麻寺をご紹介しています。

散策コース紹介

大津(2)

日本最大の湖、琵琶湖は、南端で次第に先細りとなり、その先からは瀬田川が南へ流れ出ています。

この琵琶湖南端部と瀬田川沿いは、京都の「のど元」に位置する要衝の地。古くから、壬申の乱や源平合戦など、大きな戦の舞台となってきました。

今は湖岸や川沿いに遊歩道が整備されています。
遠い昔に思いをはせながら、心地よい風が吹く琵琶湖の湖岸や瀬田川沿いをのんびりと散策してはいかが?
 

富田林

富田林は、大阪府の南東部、南河内地域にある市。南北に縦断する石川沿いの平野部を中心に発展した、歴史の古い街です。

富田林の一番の名所は、富田林駅の南側に広がる寺内町(じないまち)。
ここは、戦国時代以降、興正寺別院を中心に発展したエリア。
江戸時代から昭和の初期にかけての民家が今も残る、風情ある街並みで知られます。

また、市内の各地には、由緒ある寺社が点在しています。
その中でも、日本三不動の1つとして知られる瀧谷不動明王寺は、富田林を代表するお寺。
南北朝時代の名将、楠木正成が崇拝したとされるお寺で、今も多くの人々の信仰を集めています。

「街あるかんと」とは

今まで行ったことのない街を訪れたときに、自然と体中に「ワクワク」感があふれてきたことはありませんか?

初めての街の散策では、目にする景色の全てが新鮮!体の中に眠っていた好奇心がむくむくと目覚めます。

これまで知らなかった意外な散策スポットを発見できたりもしますね。

とはいうものの、なかなか、新しい街に出かけよう!という気持ちになるきっかけがなくて・・・、とお思い方も多いのではないでしょうか。

「街あるかんと」は、そんな皆さまにピッタリ!の街歩きサイトです。

当サイトでは、関西の有名な観光地からマイナーな街まで、さまざまな地域の街歩きスポットをご紹介するとともに、「知らない街に行ってみようか」という気持ちを後押しする、新しい”まちあるき”を提案しています。

「街あるかんと」の街歩きについては、街歩きの流れのページで詳しく説明しています。よろしければご覧ください。

つれづれ関西街歩きから探す

エリアから探す

カテゴリから探す