関西で新しい街歩きの楽しみ方を提案します

神戸(5) (灘・東灘)

会員登録をして散策を開始する

当サイトでは、関西の有名な観光地からマイナーな街まで、さまざまな地域の街歩きスポットをご紹介するとともに、「知らない街に行ってみようか」という気持ちを後押しする、新しい”まちあるき”を提案しています。

会員登録をして散策を始めましょう!

※会員登録は無料です

会員登録はこちら

会員の方はログイン

コース概要

灘区と東灘区は、神戸市の東部に位置する行政区です。

灘区の王子動物園は、ジャイアントパンダを飼育する動物園として有名です。

東灘区には住吉川。ここは、鮎が生息し、夏には蛍が飛び交うほどの、都会には珍しい清流です。川の両岸には遊歩道が整備され、季節を問わず、快適な川歩きを楽しめます。

なお、灘区・東灘区の北側(山手側)は傾斜が急で、歩くのにも苦労します。しかし、斜面からの見晴らしは良好。神戸市内を一望することができます。

散策のポイント&耳より情報

(パンダに会える王子動物園)

灘区一番の名所は、王子動物園。王子動物園といえばパンダ。

国内でパンダのいる動物園は3つしかありませんが(2018年現在)、王子動物園はそのうちの1つです。

会員登録して続きを見る

当サイトでは、関西の有名な観光地からマイナーな街まで、さまざまな地域の街歩きスポットをご紹介するとともに、「知らない街に行ってみようか」という気持ちを後押しする、新しい”まちあるき”を提案しています。

会員登録をして散策を始めましょう!

※会員登録は無料です

会員登録はこちら

会員の方はログイン

観光情報サイトのご紹介

神戸市立王子動物園

白鶴美術館

弓弦羽神社  フィギュアスケート羽生結弦選手の参拝でも知られる神社

散策スタート駅(推奨)

(JR線)住吉、六甲道、灘

(阪急線)御影、六甲、王子公園