関西で新しい街歩きの楽しみ方を提案します

當麻 (當麻寺とその周辺)

会員登録をして散策を開始する

当サイトでは、関西の有名な観光地からマイナーな街まで、さまざまな地域の街歩きスポットをご紹介するとともに、「知らない街に行ってみようか」という気持ちを後押しする、新しい”まちあるき”を提案しています。

会員登録をして散策を始めましょう!

※会員登録は無料です

会員登録はこちら

会員の方はログイン

コース概要

當麻(たいま)は、奈良県の北西部、大阪府に接する葛城市の一地方で、二上山の東麓に広がるのどかな里です。

この當麻の地にあるのが、中将姫伝説で知られる當麻寺。
本堂、金堂、講堂など多くの伽藍が残ります。また、東西二つの古塔(東塔・西塔)が残る、日本で唯一のお寺でもあります。

當麻の里は、牡丹でも有名。當麻寺の子院である中之坊や奥院、また、周辺の石光寺など、各地に牡丹の名所が点在しています。

散策のポイント&耳より情報

(當麻寺の見どころ)

當麻寺は、當麻曼荼羅を一夜で織ったという中将姫の伝説が残るお寺。

会員登録して続きを見る

当サイトでは、関西の有名な観光地からマイナーな街まで、さまざまな地域の街歩きスポットをご紹介するとともに、「知らない街に行ってみようか」という気持ちを後押しする、新しい”まちあるき”を提案しています。

会員登録をして散策を始めましょう!

※会員登録は無料です

会員登録はこちら

会員の方はログイン

観光情報サイトのご紹介

當麻寺(中之坊と伽藍堂塔)  當麻寺・中之坊の紹介と拝観案内

當麻寺 奥院

石光寺

相撲館「けはや座」(葛城市ホームページ)  相撲の資料館

散策スタート駅(推奨)

(近鉄南大阪線)当麻寺、二上神社口