関西で新しい街歩きの楽しみ方を提案します

王子動物園 日本に3つしかない、ジャイアントパンダがいる動物園の1つ

散策コース:神戸(5))

ジャイアントパンダは、その愛らしい姿で、子供たちはもちろん大人にも大人気の動物。

でも、現在、日本中でパンダが飼育されている動物園はたった3つしかありません。

その3つとは、東京の上野動物園、南紀白浜(和歌山県)のアドベンチャーワールド、そして、神戸の王子動物園です。


今回ご紹介する王子動物園は、数多くの動物を飼育している神戸市立の動物園。

ジャイアントパンダはもちろん、それ以外にも珍しい動物がたくさんいます。

その中でも、いくつか代表的なものをご紹介していきましょう。


やっぱり目玉はジャイアントパンダ

かわいいコアラもいるよ!

ガオー!猛獣類も見どころの1つ

他にも人気の動物がたくさん!


スポンサードリンク

王子動物園

やっぱり目玉はジャイアントパンダ

王子動物園では、2000年からパンダを飼育しています。

現在、動物園にいるジャイアントパンダは1頭。

メスの旦旦(タンタン)です。


タンタンが住むパンダ舎は、動物園の入口から真っ直ぐ先に進み、左手にあります。

パンダ舎の外には、パンダ専用の室外運動場。

日中はここで過ごしていることが多いです。

芝生やウッドデッキの上で、ゴロゴロと寝そべったり笹を食べたりするパンダの姿を、間近で見ることができます。


運動場の前に、壁やフェンスなど遮るものがないのもうれしいですね。

パンダをバックに写真を撮られる方も多い、王子動物園の一番の人気スポットです。

ジャイアントパンダ

かわいいコアラもいるよ!

王子動物園には、パンダと並ぶ人気者、コアラもいます。

パンダとコアラの両方に会える動物園は、日本全国でここだけです。


ここでは数頭のコアラが飼育されており、赤ちゃんも誕生しています。

王子動物園のコアラは、普段、屋内(コアラ舎)の中で過ごしています。

コアラ舎はガラス張り。木の上で暮らすコアラがよく見えます。


ただし、コアラは基本夜行性。

寝ていたり、起きていても眠そうで動きが鈍かったりすることも多いです。

もし、日中でもいきいきと動いているコアラに会えたらラッキー。

木から木へと次々と移ったりして、のびのびと遊んでいることもありますよ。

コアラ

ガオー!猛獣類も見どころの1つ

王子動物園の人気ものは、パンダやコアラなどのかわいい動物だけではありません。

「ガオー!」とこちらを威嚇してくる、猛獣類も見どころです。


猛獣たちが住むのは、円柱形の猛獣舎。

内部は5つの部屋に分けられ、ライオン、アムールトラ、アムールヒョウ、ユキヒョウ、ジャガーがそれぞれ暮らしています。

外の面はガラス張りで、ガラスに沿って歩けば5種類全ての肉食動物を順に見ることができます。


ガラス一枚隔てて間近に見る猛獣は、大迫力でドキドキものです。

猛獣舎の上に登ることもできます。

部屋の天上付近にある小窓から、岩の上に登っている動物を覗き見ることもできますよ。

小窓からちょいと覗いたら、大きなトラの顔が目の前にあってびっくり!!ということも。

アムールトラ

他にも人気の動物がたくさん!

その他にも、動物園の定番動物が勢揃い。

ゾウ、キリン、ペンギン、ホッキョクグマ、レッサーパンダ、カンガルーなど、子供たちにも大人気。


また、コアラ舎近くの「ふれあい広場」では、ヤギやヒツジ、ガチョウなど、草食動物や鳥類が放し飼い。

ウサギやモルモットなどの小動物とふれあうこともできます。

モルモットを膝に載せてなでなでしていると、ほっこりして落ち着きます。

ペンギン

王子動物園の入園料は、公立(神戸市立)の動物園ということもあって、大人600円とお手頃なお値段。

中学生以下については入園無料。


神戸市内にあって交通の便もよく、日帰りで気軽にお出かけできるスポットです。

小さなお子さんからご年配の方まで、誰もが楽しめる王子動物園。

「次の週末、どこにお出かけしよう?」と迷ったら、選択肢に入れてみては?

スポンサードリンク

スポット情報

<王子動物園>

住所 神戸市灘区王子町3-1
最寄り駅 阪急王子公園駅から徒歩3分
JR灘駅から徒歩5分
営業時間 (3月~10月)午前9時~午後5時
(11月~2月)午前9時~午後4時半
休園日 水曜日(祝日の場合は開園)
入園料 大人(高校生以上)600円(中学生以下は入園無料)
ホームページ 神戸市立王子動物園

関連地図

関連スポット、近隣スポットのご紹介

灘五郷

灘五郷

酒造に適した奇跡の水、「宮水」に支えられた日本一の酒どころ

スポンサードリンク

  • 新規会員登録
  • 散策コース紹介
  • つれづれ関西街歩き
  • お役立ち情報